2013年07月10日

夏の海

海沿いのひなびたホテル
今はもうないのです

夏の海と蒼い空を見ると思い出す

若かった日の息苦しいときめき
海の底に沈めたあの日の想い

夏の日の海のさざ波は眩しくて

もう2度と戻れないあの頃を懐かしむ

夏の海を前に見たのはいつだったろう

その深い藍色に魅せられたのはいつだったろう

あの人の瞳と同じ夏の海の色


posted by 佐恵子 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | short story | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック