2015年02月09日

軟なやつら

生きた世代は違っても、いつかはきっと、伝わると信じています。

愛情をいっぱい受けて育った若者達のはずなのに、大人への不信感はどうして消えないのだろう。
甘えっこで、マイペース。意志は弱いけれど好き嫌いははっきりしていて、自己中。
追い詰められてもいないのに、諦めるのは早い。
彼らの口ぐせは、「つらい。めんどくさい。うざい。」

弱虫の意気地なし達をなんとかしたいと思います。

あなたが諦めても、私はあなたを諦めない。
心はいつか通じると信じています。

嫌われても、々、言い続けるしかないのでしょう。
嫌われても、々、信じ続けるしかないのでしょう。

軟な若者と、明日も闘います。
posted by 佐恵子 at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | よしだたくろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう私たちは引っ込んだほうがいいんでしょうか?
うまくいきませんね。

https://www.youtube.com/watch?v=DayStV7HNfw
Posted by まさひろ at 2015年02月21日 23:10
まさひろさん
コメントありがとう。しばらくこのブログを開く気持ちにゆとりがありませんでした。
久しぶりのコメントがうれしい!

それに拓郎の若い声、すてきです。それから修道大学の歌碑もなつかしい。

「うざいばばあ」と言われながらも私は引っ込まないでいようと思います。
真心はいつかきっと伝わると信じて。
Posted by 佐恵子 at 2015年03月06日 09:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック