2016年12月29日

強くなくてもいい、負けないでほしい

今年もあと2日。
10月の東京フォーラムの後は、慌ただしい日々が続き、気づいたら年末。

今年は家族が病気、入院、手術となり、心配の多かった一年でした。
実家の父、姑、それから嫁いだ娘、最後は愛犬も。自分が健康でいられたことが幸いでした。
そして家族みんな、なんとか健康を取り戻し、無事にお正月が迎えられそうです。

「強くなくてもいい、でも負けないでほしい」という拓郎さんからのメッセージは、コンサートの感動と共に私を支えています。

一人ならどんなに気楽で、そしていまよりももっと仕事に打ち込めるのに。と、家族が煩わしくなることもあります。
高齢になった親には頼られるし、子育て中の娘も何かと私を必要としてくる。有難いと思わなければいけないのだろうけれど、
私は私の世界を大事にしたいんだよ。と言いたくなることもある。

今年も宅配のおせちを注文し、大掃除ではなく、小掃除をして、手抜きの暮です。
みんなの看病と心配で、お疲れの一年でしたから。

私の一番の相棒、愛犬レオの体調はまだまだ油断のできない状態です。また元気になっていっぱい散歩したいけど、、、。

来年は家族みんなが健康な一年になりますように。

posted by 佐恵子 at 17:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
吉田拓郎氏を師と仰ぐものとして、
数年前からこちらのブログを、ときおり黙って覗かせていただいておりました。
「強くなくてもいい でも負けないでほしい」との氏の言葉は、私の心にも、深く響きました。
この言葉を胸に、今後の人生を、歩む所存でおります。
吉田拓郎氏の言葉は、本当に、胸の奥の深いところを掴んでくれますよね!参っています。
Posted by 獅子丸 at 2017年01月03日 21:26


 獅子丸さん

コメントありがとうございます。
獅子丸さんのブログも時々見させていただいていますよ。

拓郎さんの生き様と、歌の包容力は私たちファンにとっては一番の魅力かもしれませんね。

暮から体調を崩し、動けなくなっていた愛犬も、やっと少し持ち直し、ゆっくりですが散歩もできるようになりました。
お正月休みはワンコの看病で終わってしまいましたが、いつも留守番ばかりのワンコと一緒の時間を過ごすことができました。

今日は久しぶりに拓郎の曲を聞きました。今日聞いたのは、「感度良好」のアルバム。「心のままに」「センチメンタルを越えて」なんか好きです。
Posted by 佐恵子 at 2017年01月06日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445352576
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック