2008年03月03日

唇をかみしめて


もう、逃げ出したい。
これまでやってきたことは何だったのかわからなくなった。

私はただの操り人形。
言われるままに、されるがままに演じて、
舞台が終われば、捨てられる。

もう、操られるのはごめん。
欲や、恨みや、魂胆に巻き込まれるのはごめん。

これからどうしていいのかわからない。
もう、誰にも頼らずに、誰の言いなりにもならないで
私らしく生きたい。

私の世界では、しがらみなどいらない。

裏切ったり、裏切られたり、
そんなところから逃げ出したい。

もう何も言わないで。
自分だけきれいでいようなんて、無理なのよ。

こんなところで私をあてにしないで。


posted by 佐恵子 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | short story | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88132829

この記事へのトラックバック